スポンサードリンク

クミスクチン茶とにきび予防

ニキビ(にきび)の原因のひとつは、皮脂の過剰分泌です。皮脂はもともと肌の乾燥を防ぐために、一定量肌から分泌されるのが普通です。しかし、例えば、血液中に中性脂肪が多くなると、皮脂が過剰に分泌され、にきびや皮脂テカ肌の原因となります。



クミスクチン茶には、ポリフェノールの一種ロズマリン酸が含まれています。ロズマリン酸は、麦芽糖をブドウ糖に分解する酵素・マルターゼの活性を抑える作用があります。



私たちは、食事によってごはんやパンなどの炭水化物を摂取すると、それらは糖に分解されていきます。糖は麦芽糖となり、酵素・マルターゼによってブドウ糖へと分解されます。このブドウ糖が体内で増えすぎるとあまったブドウ糖は中性脂肪へと変化してにきびの原因ともなり、体内に蓄積され、肥満のもとともなってしまうのです。



クミスクチン茶のロズマリン酸が、酵素・マルターゼの活性を抑えることで麦芽糖がブドウ糖へと分解されるのを抑制し、麦芽糖は吸収されることなく体外へ排出されることで血液中の中性脂肪の増加が抑制され、にきびや皮脂テカ肌、そして、肥満を予防してくれます。



クミスクチン茶 最新一覧 By 楽天



クミスクチン茶の効能 / クミスクチン茶と高血圧 / クミスクチン茶と腎臓病 / クミスクチンと糖尿病 / クミスクチンと花粉症 / クミスクチンと利尿作用 / クミスクチン茶とにきび予防 / クミスクチン茶とダイエット効果

スポンサードリンク




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。